濃いプーアル茶でインフルエンザ対策と体脂肪対策をする方法

毎日、3度の食事のときには必ずプーアール茶を飲んでいます。
このお茶は、静岡のお茶屋さんが毎月期間限定でデパートで販売していて、それを毎月買っています。
濃さも香りもとても気に入っているので、ずっと飲み続けているのですが健康にも役立っています。
私は体が丈夫なほうではありませんが、高熱を出したりインフルエンザにかかるといったことが非常に少ないです。
しかも、インフルエンザに関しては予防接種をしていない状態でも、ここ10年近くかかっていません。
何が良いのか色々考えてみたのですが、もしかしたら普段から一日に何杯も飲んでいるプーアール茶が良いのかもしれません。
特に風邪が流行っているとき、冬場などはお茶をいつもよりも濃いめにしています。職場へも水筒に入れた温かいプーアール茶を持参して、
合間に飲んだり帰り道に飲んだり、余ったら帰宅後のうがいに使っています。
元々好きで飲み続けていたプーアール茶ですが、健康番組でプーアール茶に含まれるカテキンの殺菌作用について紹介されているのを見てから、
ただ飲むのではなく健康面にも意識して濃さを調整したり、うがいにも使ったりと積極的に飲むようになりました。
また、プーアール茶は健康だけでなくダイエットにも役立っています。
昔から私はよく食べるほうなんですが、食べている量のわりに体重・体脂肪共にそれほど増えずに済んだのは、子どもの
ころから食事のときには常にプーアール茶を飲み続けていたおかげだと思います。
不思議なことに、風邪予防にもダイエットにもいえることですが、お茶の効果を信じて飲むと効果が分かりやすく表れる気が
します。特にプーアール茶うがいなどは一番効果を実感できています。喉全体にカテキンの殺菌作用が働いて、ウイルスを流してくれる
だけでなくしっかりとバリアを張ってくれている感じがします。
健康対策もダイエットも、普段飲んでいるお茶を取り入れるだけで効果が出ているので、改めてプーアール茶の持つ力に驚かされます。
少し体が弱っているかな、抵抗力が欲しいな、そんなときには食事のとき以外も積極的にプーアール茶を飲むようにして、早めに対策
を取るようにしていると徐々に体に免疫がついてくるのかもしれませんね。
ダイエットにもそうです。普段から飲み続けてきたからこそ、カテキンが常に脂肪分解に働きかけてくれていたのかもしれません。
ですから私は現在、健康とダイエットと両方を気にしている人にはプーアール茶を積極的に摂ることを勧めています。
何か高価なものを買うわけでなく、特別な準備もいらない、こんな素晴らしい健康とダイエットに効くものは他には見当たりません。
これからもずっと飲み続けて、しっかりと体に免疫力をつけて健康に過ごしていきたいと思います。

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です